無料体験授業

さぁ、勝負はこれからだ!①

こんにちは。
超集中空間プロデューサー
喜田慎吾です。


私立入試のⅠ期が終わり、
今日でほとんどの高校で結果が出ましたね。

育英を受けた生徒の中に
「Aでした。めっちゃ嬉しいです^^」
と喜んで教室に入ってきた生徒がいました。

前橋東高校を受験予定の彼は
前橋育英高校でAランクでの
合格を目標にしていました。

Aランク合格を取れると
合格率がかなり高くなります。

ですので、すごく嬉しそうでしたねv(^_^)v


一方、
「Cでした>_<」
と教室に入ってくる生徒もいました。

 

前橋東高校や前橋南高校を
目指す生徒にとっては
前橋育英高校でCランクでは
ちょっと厳しいですね。


などなど、
思うような結果が取れた生徒も
思うような結果を出なかった生徒もいます。

では、 私立の結果を、
どのように とらえればいいのか
についてお話しします。

一番怖いのは
燃え尽きてしまうこと。

合格するって、
やっぱり嬉しいじゃないですか。

そこでありがちなのが
燃え尽きてしまうことなんです。


満足しちゃうんですね。

でも志望校はどこでしたっけ?

そう、もう少し先ですよね

燃え尽きている場合ではありません。

 

同じことが、
思うような結果が出なかった人にも言えます。

結果が出ないと落ち込むんです。


そりゃあ悔しいし、
ダメかも…という不安も
出てくるでしょう。

しかし、
悩んでいても状況は変わりませんよね。

 

こんな状況になったら
どうすればいいのかについては
また明日お話しします(^-^)ノ~~

ABOUT ME
KitaShingo
 喜田慎吾 前橋の小学生・中学生・高校生のために頑張って成績の上がる授業を提供しています。 座右の銘は『成績を上げられない子なんていない』『誰でもできることを、誰もできないくらいやる』 生徒一人ひとりにドラマがあります。生徒の成功を見るのが大好きです! 趣味はスポーツ観戦。とにかく西武ライオンズが好き。自分が成長すること・生徒の成長に役立つこと・面白いことにはすぐに飛びつきます。
こちらの記事もおすすめ!

コメントを残す

PAGE TOP