英語

3コマ漫画に対応するためには【桂萱中・みずき中・鎌倉中・群大附属中生必見】

こんにちは


“超集中空間プロデューサー”

慎塾 教室長の喜田慎吾です。


゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・



なんか変なタイトルになっちゃいましたね(^▽^;)




群馬入試の英作文で


今年、3コマ漫画のストーリーを書く問題が出ました。




ストーリーはこんな感じです。




①子どもが


 「お父さん、車洗ったら喜ぶだろうな」


 と思い車を洗おうとします。


洗車



②一生懸命洗います。


 しかし、何だか雲行きが…


くもり



③ピカピカになったのだけど、


 雨が降ってきてしまいました。


雨3



この絵を見て40語程度の英語で書く問題です。




今までは、スピーチや会話だったので


接続詞がポイントになっていました。




しかし、3コマ漫画になったら


もう一つポイントが増えてしまいました。




「何?ヾ(▼ヘ▼;)」


それは


過去形です。


過去2



この問題の場合、起こったことを書いていくので


全部過去の話になるんですね。




「そうだね(;^_^A」


ということは、


過去形を自由自在に扱えることは


とても重要なことになってきますねo(^-^)o


使う



規則動詞の過去形だけで書ききるのは


かなり難しいですよね。




不規則動詞もしっかり


使えるようにしておきましょう(o^-‘)b


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■


慎塾には確実にお子様が自分の力で成績を上げる方法があります。それが自立学習です!


その方法をくわしく知りたい方は、

お気軽にお問い合わせ下さい。


慎塾

《フリーダイヤル》0120-555-939

《住所》前橋市西片貝町5-23-14 閑野ビル201

《メール》katakai@myself-juku.jp

HPはコチラから→慎塾HP

Facebookはコチラから→慎塾FBP


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■





ABOUT ME
KitaShingo
 喜田慎吾 前橋の小学生・中学生・高校生のために頑張って成績の上がる授業を提供しています。 座右の銘は『成績を上げられない子なんていない』『誰でもできることを、誰も出来ないくらいやる』 生徒一人ひとりにドラマがあります。生徒の成功を見るのが大好きです! 趣味はスポーツ観戦。とにかく西武ライオンズが好き。自分が成長すること・生徒の成長に役立つこと・面白いことにはすぐに飛びつきます。
こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP