無料体験授業

新高1~3 無料授業体験

こんにちは。
超集中空間プロデューサー
喜田慎吾です。

新高1~3 無料授業体験

映像授業+大量演習+センター試験・共通テスト過去問演習

慎塾の高校部では
@will映像授業を使用し、
大学入試を意識した勉強をしています。

しかし、
意識がそこにあったとしても現実的には
『学校の課題が終わらない』
『予習もしなきゃいけない。』
『復習もしなきゃいけない』
となってしまう生徒が多数です。


そこに
「僅かであっても入試のための勉強を入れよう」
と言っても、それは
机上の空論になってしまいます。

残念ながら、
映像授業を見ているだけでは
成績は上がりません。
それは学校の授業を受けているだけで
成績が上がらないのと同じ理由です。

では必要な事は何か。

それは練習です。


練習が絶対必要になりますので、
演習量の確保は絶対に必要になります。

また、
中学は3年間授業を受けなければ
入試問題を解くことは難しかったのですが、
高校生は1年が終わると
いくつも入試の勉強ができる科目が
できてきます。

例えば数ⅠAは1月には修了します。

他にも理科の基礎科目の
いくつかは修了しています。

そうしたら、その後、
学校でやることはありません。

ということは、
この科目はもう
受験可能科目
ということになります。

しかし、
この1年生で終わった段階で、
共通テストをやってみると
どれぐらい取れるのかというと、
おそらく40点~50点の人が多いですね。

それほど
学校でやっていることと入試問題は違います。

ですので、
演習の確保そして共通テスト練習の
両方が必要になってくるわけです。

そこで慎塾では、
大量演習+共通テスト演習を行う仕組み
を導入しています。


・まずは映像授業を進める。
・各単元の確認テストを必ず解く。
・その後、副教材を使い、演習時間をとる。(副教材は学校で使っている問題集を使用)
・中単元または大単元が修了したら、そこまでの内容で解ける共通テストまたはセンター試験の過去問を1問解く。


映像授業を見た後、確認テストをやります。

映像授業を受けた直後のテストは
もちろん大切なのですが、
それだけでは練習量が足りませんので、
副教材演習をします。

副教材は学校の問題集を使って行います。

これによって、
学校の課題を進めること、
定期テストや模擬テストの準備を
並行できます。

そして、今ある力を
共通テストレベルに引き上げるために、
小単元ごとにもしくは大単元ごとに
共通テスト問題の演習をします。

1つの単元が終わるごとに
共通テストを練習することで、
〝どのレベルまでできていなければいけないか〟
ということを常に意識できるようになり、
今やっていることが共通テストに向かっている
ということを自覚しながら学習を進めることができます。



【日程】
2/7(月)~2/28(月)の期間で、
最大12日間体験できます。
※木曜日と日曜日は休み
※2/11は休み


【時間】
18:20~19:10、19:30~20:20、
20:25~21:15、21:20~22:20


【対象】
新高1~3年生


【受講料】
受講料もテキスト代もすべて無料


【定員】
新高1~3:3名


【内容】
受講講座は相談して決めます。
全ての教科対応できます。


新高1生は受験が終わった人から
新高1の予習を始めます。


【お申込方法】
下記フォームにお名前、メールをメッセージ欄に
「ご住所」「お電話番号」
「お子様の学年」「高校名」

をご記入いただき、送信してください。


10周年感謝イベント参加者特典

上記イベントにご参加いただいた方に感謝をこめて以下の該当するものを全てプレゼントいたします。

10周年感謝イベントにご参加いただいたら
特典1 春期期講習受講料を無料
2月・3月に入塾された方に
特典2 10周年特別入塾 初月授業料 無料
特典3 入塾金 22,000円→11,000円
特典4 転塾支援 入塾費用より10,000円割引
特典5 友達ペア入塾 お二人とも5,000円割引 

ABOUT ME
KitaShingo
 喜田慎吾 前橋の小学生・中学生・高校生のために頑張って成績の上がる授業を提供しています。 座右の銘は『成績を上げられない子なんていない』『誰でもできることを、誰もできないくらいやる』 生徒一人ひとりにドラマがあります。生徒の成功を見るのが大好きです! 趣味はスポーツ観戦。とにかく西武ライオンズが好き。自分が成長すること・生徒の成長に役立つこと・面白いことにはすぐに飛びつきます。
こちらの記事もおすすめ!

コメントを残す

PAGE TOP