入試への準備

【2021 群馬入試 理科】相手が何を考えているかを読み取る

こんにちは。
超集中空間プロデューサー
喜田慎吾です。

今日は
群馬入試の理科の新しい形式
についてお話します。


新しい形式とは
会話です!

例えば、2021年入試では地震の問題で会話が出ましたね。

Gさん:表から何か分かることはないかな。
Mさん:P波が到着した時刻と、P波が到着してからS波が到着するまでの時間を表から求めて、この関係について、3つの地点A、B、Cを示した点を図Ⅰのように記入してみたよ。
Gさん:図Iの横軸の、P波が到着してからS波が到着するまでの時間は、(  a  )のことだよね。それから、図Ⅱの3つの点を結ぶと、直線になりそうだね。
Mさん:確かに直線になるね。P波とS波は、震源で( b )しているはずだから、図Ⅱの3つの点を直線で結んだグラフを用いて、この地震の発生時刻を求められそうだよ。
Gさん:なるほどね。地震の発生時刻のほかにも分かることがあるか、考えてみよう。

この問題の難しさは
相手の考えに合わせて考える必要があること
です。


正直、自分の考え方を説明する方が楽です。
昨年はこの感じでしたが、
2020年は
大問全部に会話文があり、
「何言ってんの?」
と思うものもありました。

これは2020年入試から登場しました。
きっと、大学入学共通テストで出題された形式に
寄せてきたのでしょう。

これからも必要な力だと思いますので、
過去問をやるなどして、
しっかり力をつけておきましょう。


△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

おかげさまで開校10周年!

このたび当塾は令和4年3月に
開校10周年を迎えます。

これもひとえに
お通いいただいている皆様、
過去にお通いいただきました皆様、
慎塾の取り組みにご理解いただいております皆様
の多大なるご支援、ご厚誼の賜物と
心より感謝申し上げます。

そこで、感謝の気持ちを込めて
開校10周年感謝イベント
を開催いたします。

新小4~新中3、新高1~新高3 教育情報会

https://shinjuku-maebashi.jp/blog-entry-2022-educational-information-seminar.html

中1・2 3学期期末テスト対策

https://shinjuku-maebashi.jp/blog-entry-2022-3rd-semester-final-test.html

新中1 中学準備「中1数学 一学期完成講座」

https://shinjuku-maebashi.jp/blog-entry-2021-middle-school-preparation.html

新高1~3 無料授業体験

https://shinjuku-maebashi.jp/blog-entry-2022-high-school-1st-to-3rd-grade.html

10周年感謝イベント参加者特典

上記イベントにご参加いただいた方に感謝をこめて以下の該当するものを全てプレゼントいたします。

10周年感謝イベントにご参加いただいたら
特典1 春期期講習受講料を無料
2月・3月に入塾された方に
特典2 10周年特別入塾 初月授業料 無料
特典3 入塾金 22,000円→11,000円
特典4 転塾支援 入塾費用より10,000円割引
特典5 友達ペア入塾 お二人とも5,000円割引

ABOUT ME
KitaShingo
 喜田慎吾 前橋の小学生・中学生・高校生のために頑張って成績の上がる授業を提供しています。 座右の銘は『成績を上げられない子なんていない』『誰でもできることを、誰もできないくらいやる』 生徒一人ひとりにドラマがあります。生徒の成功を見るのが大好きです! 趣味はスポーツ観戦。とにかく西武ライオンズが好き。自分が成長すること・生徒の成長に役立つこと・面白いことにはすぐに飛びつきます。
こちらの記事もおすすめ!

コメントを残す

PAGE TOP