最新ブログ情報

2回目だからできる!って当たり前?【桂萱中・みずき中・鎌倉中・群附属中生必見】

こんにちは

“超集中空間プロデューサー”
慎塾 教室長の喜田慎吾です。

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚  ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚  ゚・*:.。..。.:*・゚゚

《ブログ読者特典》
中学準備 中1 一学期完成講座
のご案内をしています。
いつも応援してくださるブログ読者の皆様への感謝の意を込め、特別プログラムをご用意いたしました。
12月中にお問合せいただいたあなたには
早期お問い合わせ特典もご用意しています。

↓↓詳しい内容は下記をクリック↓↓
中学準備 中1 一学期完成講座

ぜひご覧ください。


゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚  ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚  ゚・*:.。..。.:*・゚゚

農二・樹徳入試まで
あと12日

育英・健大入試まで
あと13日

共愛入試まで
あと14日



私立の過去問もそろそろ佳境ですねo(^-^)o
スケジュール 

目標点を取れるようになってきましたか?



慎塾の今年の受験生は

私立は1校か2校受験する人ばかりで、

過去問演習が終わるようになってきました(^_^)v
ゴール 



過去問演習が終わって次にやることは…

過去問演習2回目!
修正 



「えっ!もう1回やったからいいよ(`×´) 」

いやいや、そう言わずにやってみて下さい。



「だって、もう問題分かってるじゃん( ̄∩ ̄# 」

では、聞きます。



取るべき問題は取れますか?

「やり直しはしたってば゛(`ヘ´#) 」



いや、やり直したかどうかではなく

取れるようになっているかどうかです。

「それはやってみなきゃ分からないよ」



でしょp(^-^)q

今、当塾でも2回目をやっていますが

そこで出てくる言葉で多いのは

「前に間違えた所をまた間違えた(;^_^A 」

です。
発見2 



彼らの意識は過去問2回目をやって

明らかに変わっています。



「取るべき所を確実に取れるようにする」

「時間配分を見直す」

といった課題を見つけ

実践しています。
成長3 



全ては、試験当日にスムーズに問題を解き

目標としているランクを取るためです。




1回目は問題を知らない時にやったものです。

傾向を知った上で受験のプランをしっかり練る必要があります。
PLAN 



古文にどうしても時間がかかっちゃうなら

古文のスピードを上げるのか

現代文の時間を短くするのか

決めておくんです。



数学で何回やっても計算を間違うなら

本番で2回解くプランを作ってみればいいんです。



そして、本当にそのプランが実行できるか

過去問で試してみるんです。
試す 



そうすることで

当日焦らずに自信を持って

問題を解くことができますよ(o^-‘)b
自信 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

慎塾には確実にお子様が自分の力で成績を上げる方法があります。それが自立学習です!

その方法をくわしく知りたい方は、
お気軽にお問い合わせ下さい。


慎塾
《フリーダイヤル》0120-555-939
《住所》前橋市西片貝町5-23-14 閑野ビル201
《メール》or=”#0000ff”>katakai@myself-juku.jp
HPはコチラから→慎塾HP
Facebookはコチラから→慎塾FBP
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■





ABOUT ME
KitaShingo
 喜田慎吾 前橋の小学生・中学生・高校生のために頑張って成績の上がる授業を提供しています。 座右の銘は『成績を上げられない子なんていない』『誰でもできることを、誰も出来ないくらいやる』 生徒一人ひとりにドラマがあります。生徒の成功を見るのが大好きです! 趣味はスポーツ観戦。とにかく西武ライオンズが好き。自分が成長すること・生徒の成長に役立つこと・面白いことにはすぐに飛びつきます。
こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP