├ 入試公民のアプローチ

通信費が増えた理由…あなたの生活を見ればわかります【桂萱中・みずき中・鎌倉中・群大附属中生必見】

こんにちは

“超集中空間プロデューサー”
慎塾 教室長の喜田慎吾です。



゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚  ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚  ゚・*:.。..。.:*・゚゚


入試の勉強と定期テストの勉強は違います。



入試は初見の問題が多く、

その場で考える問題



定期テストはすでに授業やワークで

やった問題の類題



入試レベルができるようになるには

考えるプロセスをたくさん持つこと

が大切になってきます。



今月も一番点数を上げやすいと言われる

理社の入試問題のアプローチ方法

について、お話ししていきます。



8月は平成25年入試の問題を使ってお話しします。



木曜日のテーマは

「入試公民へのアプローチ」です。

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚  ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚  ゚・*:.。..。.:*・゚゚


今日は平成25年の公民の問題です。



まだ学校で公民の授業が始まっていない

ということもあり、紹介していなかった公民。



ですが、公民って

生活の中にあることをテーマにしているので、

何となくは分かるんですよね。



ということで、公民のアプローチについても

ご紹介していきますね(‘-^*)/



群馬入試の公民は

経済分野

政治分野

が大問1個ずつ出題されます。



今日は経済の問題を見ていきましょう。

平成25年 6番(1)の問題です。

 

(1)② 資料Ⅱのように、消費支出のうち、通信費が増加した理由として考えられることを、「情報化」という語を用いて、簡潔に書きなさい。

「消費支出?(・・;) 」

あなたのお家の家計ってありますよね。



「家計?(・・;) 」


食事をしたり、物を買ったり、

税金を払ったり、貯金をしたり…

などなど、お金を使う活動って

たくさんありますよね

それが家計です。
家計 



「何となく分かった(^_^)v 」



で、その中で

食費とか住居とか光熱費とかで使う支出を

消費支出

といいます。
支払 



使ったらなくなっちゃうでしょ

だから、消費支出なんですp(^-^)q



「うん、消費支出ね(o^-‘)b 」



その中で通信費が増えているという資料ですね。

通信費って分かる?

「電話とか?」

そうです。他には何があるかな?

「携帯とかスマホとか…ネットも?」

そうですね。

通信のために使うのが通信費です。
通信 



「そりゃ多いでしょ」

なんで?

「だって、スマホ持ってる人多いもん」

だよね~p(^-^)q



1990年はどうだったかね?

「スマホは最近だよね」

「昔は携帯なんてなかったんじゃない?」
スマホ 



そうなんですよ。

この頃は

PHSとかポケベルとか

ネットも電話回線を使っているから

大きなデータは遅れなくて不便だったんですよ(^▽^;)



「ふーん…PHS…ポケベル…なんだそれ?( ̄_ ̄ i) 」

PHSは携帯電話なんですが

端末の違いでエリアが狭いのかな。

山とかになると使えないとか

不具合が多かったようです。
PHS 



ポケベルは無線呼び出し器です。

まだ携帯電話がなかった時代、

電話するとピピピとなるんです。

それで折り返し電話するという感じです。
ポケベル 



いや~懐かしいですね~(^▽^;)



さぁ、ではどう答えましょうか。



「携帯やスマホが普及したから」



条件が足りていませんよ。

「あっ、情報化か」



そうですね。



ong>携帯電話やインターネットが普及し、

情報化が進んだから

ということになりますね。



経済は普段の生活が聞かれます。

1つ1つに注目して、説明できるように

していきましょう(o^-‘)b



納得していただけましたか?



ガッテン(。ゝω・)b

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
慎塾には確実にお子様が自分の力で成績を上げる方法があります。それが自立学習です!

その方法をくわしく知りたい方は、
お気軽にお問い合わせ下さい。


慎塾
《フリーダイヤル》0120-555-939
《住所》前橋市西片貝町5-23-14 閑野ビル201
《メール》katakai@myself-juku.jp
HPはコチラから→慎塾HP
Facebookはコチラから→慎塾FBP
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■




ABOUT ME
KitaShingo
 喜田慎吾 前橋の小学生・中学生・高校生のために頑張って成績の上がる授業を提供しています。 座右の銘は『成績を上げられない子なんていない』『誰でもできることを、誰も出来ないくらいやる』 生徒一人ひとりにドラマがあります。生徒の成功を見るのが大好きです! 趣味はスポーツ観戦。とにかく西武ライオンズが好き。自分が成長すること・生徒の成長に役立つこと・面白いことにはすぐに飛びつきます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP