最新ブログ情報

途中計算は書いた方がいい ~4月体験受付中です~

こんにちは


慎塾 教室長の喜田慎吾です。


慎塾では

4月体験授業を受け付けています!


1日や2日の体験で塾を理解するのは難しいですよね。

慎塾の体験は

中学生が1ヶ月最大12日間、

小学生が1ヶ月最大8日間

教材費1,260円のみで体験授業に参加できます。


お子様も保護者様も私たちも、皆が

「慎塾でやっていく!」

と思わないと、いい結果は出ないと考えています。


ですので、もし体験授業を受けてから

「合わなかった」等の理由でお断りいただくのに、

何の遠慮もいりません。


ぜひ、お気軽にお問い合わせ下さい。


各学年残席がわずかになっています。

塾をお考えの方はお早めにお問い合わせ下さい


【限定】

新中3:1席、新中2:5席、新中1:5席


春期講習が終わり、新学期が始まりましたね。


ご進級された方、おめでとうございます。



さて、春期講習の数学の授業で発見した


ノートの使い方についてお話ししますね。




その子は、ちょっと数学がニガテ


でも、


1学期はまた計算からだからと


春期講習中に1学期の計算は


すべて終わりにするくらい


頑張って取り組んでいました(ノ゚ο゚)ノ




でも、ノートを見ると…



答えしかないんですΣ(~∀~||;)



どうやって計算したかを聞くと


「ノートの空いているところに書いて、消した」


って言うんです。


誰もが成績は上げられる!慎塾 教室長ブログ



もったいないよ~(/TДT)/




途中計算はとても大切です


間違って、もう一度やって出来たらOK


では、日がたてばまた出来ない可能性が高いです。


だって、どこで間違えたか分からないですからね。



もし途中式があれば、


自分がどこで間違えたか分かり、


次はそこを注意しますよね



そうすれば当然、正答率も上がるわけです。



ノートは少しムダに思えるくらい


ゆったりと使った方がいいですよ(o^-‘)b


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■


慎塾には確実にお子様が自分の力で成績を上げる方法があります。それが自立学習です!


その方法をくわしく知りたい方は、

お気軽にお問い合わせ下さい。

慎塾

《フリーダイヤル》0120-555-939

《住所》前橋市西片貝町5-23-14 閑野ビル201


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■





ABOUT ME
KitaShingo
 喜田慎吾 前橋の小学生・中学生・高校生のために頑張って成績の上がる授業を提供しています。 座右の銘は『成績を上げられない子なんていない』『誰でもできることを、誰も出来ないくらいやる』 生徒一人ひとりにドラマがあります。生徒の成功を見るのが大好きです! 趣味はスポーツ観戦。とにかく西武ライオンズが好き。自分が成長すること・生徒の成長に役立つこと・面白いことにはすぐに飛びつきます。
こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP