最新ブログ情報

社会は暗記教科なんて止めましょうよ【桂萱中・みずき中・前五中・群大附属中生必見】

こんにちは

“超集中空間プロデューサー”
慎塾 教室長の喜田慎吾です。

・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚  ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚  ゚・*:.。..。.:*・゚゚

2学期中間テストで
『自己最高点』
を取る方法があります!

道具

慎塾では

『2学期中間テスト対策』


を実施します!

詳しい内容については、
こちらをクリック↓↓
慎塾の2学期中間テスト対策


お問い合わせはお気軽にお電話ください。
慎塾
《フリーダイヤル》0120-555-939




中3生にとって

9月以降の秋ってどんな時期でしょうか?



志望校合格に向けての必要な学習をしていく時期

になりますね(^∇^)



中1・2生に入試と言っても

「まだ先の話だよ」

となってしまうかもしれませんが、

今やっていることが、どのように出題されるのか

入試ってどんなものなのか知るチャンスになれば

と思います。



9月は『入試情報について』

お話ししていきましょうo(^-^)o

入試

・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・


面談をやっていて、模試の個表を見ていると、

「社会って覚えればイイだけなのに何でできないの!
勉強してないからでしょ!!ヽ(`Д´)ノ」


と感情的に怒り出すお母さんとか

angry

「先生、社会って覚えるだけですよね。
そんなに難しいのでしょうか(-_-#)」

と冷静に怒り出すお母さんとか

angry2

いらっしゃいますね~(;^_^A



学校のテストだけ見ていると、

社会は暗記科目

と感じてしまうかもしれません。

暗記3



でも、そもそも

暗記科目なんてあるのでしょうか?

「社会と理科!」



そうか~

私は

社会は暗記教科ではない

と思ってます!



「じゃあ、暗記しなくてもイイの?」

ダメですよ



「えっ?矛盾してるじゃん。ヾ(▼ヘ▼;)
暗記教科じゃないのに何で暗記しなきゃいけないの?」


私は暗記の意味は

共通言語を持つこと

かなと思ってます。

共通言語



じゃあ、質問です。

社会はなぜ学ぶの?

「考えたことないな~」



暗記するため?

「イヤなんだけど~」



うん!ありえませんよね。

江戸幕府を開いたのは誰でしょう?

「徳川家康」

徳川家紋



それだけ知っていて何になるのでしょうか



暗記すれば点数が取れてしまうから

社会は暗記だけすればいい教科に

見えてしまったのでしょう

蜃気楼



確かに点数を取ること
って大事かもしれません。

でも、楽しくないでしょう?

楽しくない



私は社会って

“歴史は繰り返すっていうこと”

歴史は繰り返す

“その時々の人間模様”

関ヶ原の戦い

“社会の仕組み”

社会の仕組み

“土地の効果的な使い方”

土地利用

などを知って、

「自分ならこうするな~」

とか考えて、

疑似体験することができたり、

実際に社会で活かしたりできる

ものすごく楽しい教科

だと思っています。

楽しい



歴史の本とか読んだことありますか?

三国志とか水滸伝とか

太平記とか坂本龍馬とか

ベストセラーになっている歴史書って

いろいろありますよね

坂本龍馬



そういう本を読んでいる人って

ただ教科書の暗記をしている人より

たくさんの知識を持ってますよね。



でも、きっと暗記するつもりでなんて

読んでいないと思うんですよね



楽しいと思うこと

楽しい2

「へ~」と感嘆するようなこと

感嘆

があるから、勝手に知識として

増えていくのだと思います。



だから、私も生徒から質問された時は

わざと質問の答え以外のことも

一つ付け加えて答えるように意識しています。

+1



前に勤めていた塾では

授業では必要なことだけを伝えろ

と教えられました。



それは高校入試という観点では

ある意味正解だと思いますが、

その後の学習や人生の中で活かすこと

を考えると足りないのではないかと思います。

足りない



まぁ、でも

共通言語を作ったり、

入試で点を取っていくためには

暗記も少しは必要ですから

その方法について

また夕方にお話ししましょう(^-^)ノ~~


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

慎塾には確実にお子様が自分の力で成績を上げる方法があります。それが自立学習です!

その方法をくわしく知りたい方は、
お気軽にお問い合わせ下さい。

慎塾

《フリーダイヤル》0120-555-939
《住所》前橋市西片貝町5-23-14 閑野ビル201
《メール》
katakai@myself-juku.jp
HPはコチラから→慎塾HP
Facebookはコチラから→慎塾FBP
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■




ABOUT ME
KitaShingo
 喜田慎吾 前橋の小学生・中学生・高校生のために頑張って成績の上がる授業を提供しています。 座右の銘は『成績を上げられない子なんていない』『誰でもできることを、誰も出来ないくらいやる』 生徒一人ひとりにドラマがあります。生徒の成功を見るのが大好きです! 趣味はスポーツ観戦。とにかく西武ライオンズが好き。自分が成長すること・生徒の成長に役立つこと・面白いことにはすぐに飛びつきます。
こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP