理科

状態変化は幅広い<樹徳・育英編>【桂萱中・みずき中・鎌倉中・群大附属中生必見】

こんにちは

“超集中空間プロデューサー”
慎塾 教室長の喜田慎吾です。

9月21日(日)に
『中間テスト対策』のご案内を致します。


「勉強方法を身につけたい」
「満足いく結果を出したい」
「ニガテ強化を克服したい」

とお考えのあなたのための中間対策です。
ご期待下さい(o^-‘)b

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚  ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚  ゚・*:.。..。.:*・゚゚


学校でやっている中1化学が

入試でどのように出題されているかお話ししています。



ここでは、樹徳高校と前橋育英高校の入試で

どのように出題されているかを紹介しましょう(^-^)/



【樹徳では】

樹徳の理科はあまり奇問はないですね。
簡単 



平成25年は

質量パーセント濃度の計算問題

二酸化炭素の発生方法

BTB溶液の変化の問題




平成24年は

ガスバーナーの操作手順

BTB溶液の変化の問題

水素の発生方法

水素の集め方




ねっ!基本でしょ(^_^)v
基礎 



「うーん…でもしっくりこないなぁ」

なるほど~

…それは恐らく

基本問題なんだけど、

どれもこんがりやすい所を

ついてきているからかな~(;^_^A
挑戦3 



「こんがりやすい?」

例えば、気体の発生方法

酸素一つとったって

二酸化マンガンに過酸化水素水を加える

酸化銀を加熱する

水の電気分解で陽極に発生する

と3つあるんです。



二酸化炭素だって

石灰石や炭酸水素ナトリウムに塩酸を加える

炭酸水素ナトリウムを加熱する

と2つあるんです。



混乱するところを狙ってきてるんですね。
混乱2 



基礎なんだけど、迷う

そんな問題が出ています。



まとめて覚えると混乱するので

1つずつ覚えていくことをお勧めしますp(^-^)q



【前橋育英では】

育英も教科書レベルが多いなぁ
教科書 



平成25年は

質量パーセント濃度の計算だけで4問もあるΣ(・ω・ノ)ノ!




平成24年は

水素の捕集方法

溶解度のグラフからの読み取り問題と計算問題と用語の問題



「…なんか、樹徳も育英も似てない?」

真似 

間違いやすい所

混乱しやすい所

が狙われているんですね。
狙う 



ニガテを作らず、基礎をみっちりやることで

今の学習が入試レベルに変わりますね(o^-‘)b
変化のチャンス 



健大・農二については

また夜に(^-^)ノ~~


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
慎塾には確実にお子様が自分の力で成績を上げる方法があります。それが自立学習です!

その方法をくわしく知りたい方は、
お気軽にお問い合わせ下さい。


慎塾
《フリーダイヤル》0120-555-939
《住所》前橋市西片貝町5-23-14 閑野ビル201
《メール》katakai@myself-juku.jp
HPはコチラから→慎塾HP
Facebookはコチラから→慎塾FBP
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■




ABOUT ME
KitaShingo
 喜田慎吾 前橋の小学生・中学生・高校生のために頑張って成績の上がる授業を提供しています。 座右の銘は『成績を上げられない子なんていない』『誰でもできることを、誰も出来ないくらいやる』 生徒一人ひとりにドラマがあります。生徒の成功を見るのが大好きです! 趣味はスポーツ観戦。とにかく西武ライオンズが好き。自分が成長すること・生徒の成長に役立つこと・面白いことにはすぐに飛びつきます。
こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP