PDCA

満足いく結果って何?【桂萱中・みずき中・鎌倉中・附属中生必見】

こんにちは


“超集中空間プロデューサー”

慎塾 教室長の喜田慎吾です。


慎塾のHPを開設しています。


ぜひご覧くださいね


慎塾  ←ポチッとするとHPに行きます


慎塾では、

1学期中間テスト対策授業を行います!


↓詳しい内容はコチラをご覧ください

1学期中間テスト対策




テストで目標点を取るためには


正しい勉強法が必要です。




中間テスト、期末テストと続くので、今月は


勉強方法やマインドセットについて


お話ししていきます。




火曜日のテーマは「Plan Do Check Action」です。




゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・



うちの子勉強しているけど


なかなか成績が上がらなくって…


とか


子どもがやる気を出してくれなくて…


というお母様からのご相談をよく受けます。




満足いく結果が出ないとやる気がなくなりますし、


やる気がでないと、本当にやらなくなるし


やらなくなると結果が出ない




負のスパイラルに陥ってしまいます。




だから、何が原因で


この負のスパイラルに陥っているかを考える必要があります。




やっても満足いく結果が出ない


についてお話ししましょう。




慎塾のホームルームで


今日できるようにすることは何?


と聞くと、こんなことを書く生徒がいます。




英語を3ページ進める


たくさん覚える


集中する




うーん…これでは結果は出ないな


と思ってしまいます。




なんでだか分かりますか?




では満足いく結果を出すって何でしょう?




例えば、


テストで350点の生徒が400点になったとします。


その生徒の目標が


「成績を上げる」


だったら


400点に満足できないかもしれません。


迷い



結果が出てから、


「実は450点取りたかった(x_x;)」


なんて言い出すかもしれません。




これではいくら点数が上がっても


成功とは言えませんよね(>_<)




しかし、その生徒の目標が


「400点を取るだったら」


成功ですよねv(^-^)v


嬉しい2



慎塾にも


194点から338点に伸びた生徒がいます。


しかし、最初から338点を目標にしていたわけではありません。


最初は230点、


次は250点、


その次は300点


と少しずつ目標を変えてきたのです。


そして、その都度、彼の嬉しそうな顔と


徐々に自信をつけてきた姿を見ることができました。


単純に「成績を上げる」ということを目標にすると


満足を得ることはできません。


でも、目標がしっかり決まっていると


成功を得ることができるのです。




この状態になったら成功と決める


とそこに達したときに


成功体験と満足


を得ることができますよ(o^-‘)b




■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■


慎塾には確実にお子様が自分の力で成績を上げる方法があります。それが自立学習です!


その方法をくわしく知りたい方は、

お気軽にお問い合わせ下さい。


慎塾

《フリーダイヤル》0120-555-939

《住所》前橋市西片貝町5-23-14 閑野ビル201


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■





ABOUT ME
KitaShingo
 喜田慎吾 前橋の小学生・中学生・高校生のために頑張って成績の上がる授業を提供しています。 座右の銘は『成績を上げられない子なんていない』『誰でもできることを、誰も出来ないくらいやる』 生徒一人ひとりにドラマがあります。生徒の成功を見るのが大好きです! 趣味はスポーツ観戦。とにかく西武ライオンズが好き。自分が成長すること・生徒の成長に役立つこと・面白いことにはすぐに飛びつきます。
こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP