理科

消化と吸収の覚え方【桂萱中・みずき中・鎌倉中・群大附属中生必見】

こんにちは


“超集中空間プロデューサー”

慎塾 教室長の喜田慎吾です。


゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・



テストで目標点を取るためには


正しい勉強法が必要です。




期末テストが終わると、夏休み。


中3にとっては入試に向けての


本格的な勉強が始まります。




そこで、今月は


入試に向けての勉強方法やマインド、


入試への準備について


お話ししていきます。




月曜日のテーマは

「入試への理科」です。


゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・



動物の体ってよくできてますね~




「何?突然(^▽^;)」


消化と吸収の問題を見ていて


本当にそう思ったんですよ。




「今さら?」


私、本当に理科がキライで逃げてきたんですよね。




高校の時、生物の授業で


「十二指腸はどこにあるの?」


と聞かれ、ココと食道を指さしたら


周りの生徒爆笑


笑う

先生、ワナワナ怒りで震える


怒り

みたいなこともありました。




あれ、冗談じゃなく本気だったんですけどねσ(^_^;)




でも、最近は理屈が分かるから


理科が分かる


という状態になってきて、


この消化と吸収の所もだいぶ分かるようになりました。




私の小さい時の疑問


何で、心臓とか、肺とか、胃とか、腸とかあるの?




役割があるんですね~


最近は


肝臓ってすごいな


と変なことを思っちゃうくらいです。


肝臓



で、消化について生徒に話をすると


消化液と消化器官と働く物質が一致しない


という声が多いので


覚え方を紹介しましょう。




消化器官の順番は覚えている?


「だ液腺、、胃、肝臓、胆のう、すい臓、小腸、大腸、肛門」




GOOD!


じゃあ、消化液の順番も行けるかな?


「だ液、胃液、胆汁、すい液、小腸の壁の消化酵素」




素晴らしいヘ(゚∀゚*)ノ


これがどの物質に働くかだよね




恥ずかしがらずに言うんだよ




で・た・し・でたし・でた~


話す



「???何言ってんの?」


「何が出たんだ(^▽^;)」




だ液はデンプンに働くから


「で」




胃液はタンパク質に働くから


「た」




胆汁は脂肪に働くから


「し」




すい液はデンプン・タンパク質・脂肪に働くから


「で」「た」「し」




小腸の壁の消化酵素はデンプンとタンパク質に働くから


「で」「た」




「くだらね~(`∀´)」


くだらない

でも覚えられるでしょ(^_^)v


私はこれのインパクトが強すぎて


この覚え方を知ってから


問題を一問も間違えなくなりましたよv(^-^)v


100点理科は知識事項が多いです。


楽しみながら覚えられるとイイですね(o^-‘)b


▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽


期末テスト対策のご案内をしています。


受講資格は


『本気で頑張ると決意した人』




この気持ちさえあれば、だれでも受講できます。




5月に行った中間対策を受講した生徒の中には


5教科495点


を取った生徒もいました。




あなたの人生を変えるきっかけになればと思います。


ぜひ、強い気持ちを持ってご参加ください!




↓↓詳細はコチラ

1学期 期末対策授業のご案内


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■


慎塾には確実にお子様が自分の力で成績を上げる方法があります。それが自立学習です!


その方法をくわしく知りたい方は、

お気軽にお問い合わせ下さい。


慎塾

《フリーダイヤル》0120-555-939

《住所》前橋市西片貝町5-23-14 閑野ビル201

《メール》katakai@myself-juku.jp

HPはコチラから→慎塾HP

Facebookはコチラから→慎塾FBP


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■





ABOUT ME
KitaShingo
 喜田慎吾 前橋の小学生・中学生・高校生のために頑張って成績の上がる授業を提供しています。 座右の銘は『成績を上げられない子なんていない』『誰でもできることを、誰も出来ないくらいやる』 生徒一人ひとりにドラマがあります。生徒の成功を見るのが大好きです! 趣味はスポーツ観戦。とにかく西武ライオンズが好き。自分が成長すること・生徒の成長に役立つこと・面白いことにはすぐに飛びつきます。
こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP