社会

気候と農業は密接です【桂萱中・みずき中・鎌倉中・群大附属中生必見】

こんにちは


“超集中空間プロデューサー”

慎塾 教室長の喜田慎吾です。


慎塾のHPを開設しています。


ぜひご覧くださいね


慎塾  ←ポチッとするとHPに行きます


゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・



さぁ、赤道と気候が関連づくと


農業もバンバン結びついていきますp(^-^)q




農業って国内で


畑作やっていたり


稲作やっていたり


酪農やっていたり


と様々ですよね。




ここでいう農業は「穀物」の話です。




米ってどの地域で食べられてる?


日本!


そうですよね。日本や中国などのアジア地域ですよね。




トウモロコシは?


アメリカとかメキシコとか?



うんうん。小麦は?


パンとかパスタとかだから、ヨーロッパかな?


とか、イメージってありますよね。




このイメージと気候を一致させる感じですv(^-^)v




暖かくて、大量の水が必要


という条件で作られるのが「米」


米



暖かくて、ある程度降水量も必要


という条件で作られるのが「トウモロコシ」


トウモロコシ



寒さにも強く、あまり水を必要としない


という条件なのが「小麦」


小麦



そうすると、


アジアの地域の東南アジアや


中国の南側、日本辺りが


「米」


と分かります。




メキシコや南アメリカ、中央アフリカなどが


「トウモロコシ」




中国の乾燥した地域やヨーロッパ、


北米、オーストラリアなどが


「小麦」




と分かるんですね(o^-‘)b




ざっくりですが、気候と農業を一致させることで


どの辺でどんな農業が行われているか


イメージを持つことが出来ますよ(o^-‘)b


想像

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■


慎塾には確実にお子様が自分の力で成績を上げる方法があります。それが自立学習です!


その方法をくわしく知りたい方は、

お気軽にお問い合わせ下さい。


慎塾

《フリーダイヤル》0120-555-939

《住所》前橋市西片貝町5-23-14 閑野ビル201


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■





ABOUT ME
KitaShingo
 喜田慎吾 前橋の小学生・中学生・高校生のために頑張って成績の上がる授業を提供しています。 座右の銘は『成績を上げられない子なんていない』『誰でもできることを、誰も出来ないくらいやる』 生徒一人ひとりにドラマがあります。生徒の成功を見るのが大好きです! 趣味はスポーツ観戦。とにかく西武ライオンズが好き。自分が成長すること・生徒の成長に役立つこと・面白いことにはすぐに飛びつきます。
こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP