最新ブログ情報

志望校はどのように選べばよいですか??【桂萱中・みずき中・前五中・群大附属中生必見】

こんにちは

 

“超集中空間プロデューサー”

慎塾 教室長の喜田慎吾です。

 

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

 

夏休みも終わり、いよいよ2学期ですね(^_^)

 

中3受験生にとっては部活を引退し、

 

夏休みにたくさん学習をしたと思います。

 

ここからが勝負ですね。

(`^´)┘エイ!(`^´)┘エイ!(`□´)/オー!!

 

 

 

中1・2生は部活で中3生が引退し、中心になり、

 

部活も学習も忙しくなりますね。

 

 

 

今月は

 

中間テストに向けての話と入試についての話

 

をしていきます。

 

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

 

 

慎塾では毎年6月と10月に

 

高校入試情報会を行っています。

 

 

今年も6月12日に

 

「志望校合格へのストーリー 高校入試ガイダンスPart1」

 

を行いました。

 

今回は過去最多の人数の皆様に参加していただきました。

 

 

終了後ご協力いただいたアンケートにたくさん質問をいただきました。

 

今週はその質問に答えてみましょう。

 

 

 

今日取り上げる質問は

 

『志望校はどのように選べばよいですか??』

 

 

この質問は中3になりたての頃によく聞かれましたね~

 

5月に面談をしたときも、

 

「志望校が決まらない(^_^;)」

 

という生徒はたくさんいました。

 

 

 

そんな時、私が伝える答えは

 

「自分が行きたいところに行くのがベスト」

 

です。

 

 

私は群馬の大手塾に勤めていたことがありますが、

 

大手塾はトップ校に行けることがベストという指導をします。

 

 

 

それは、

 

選択の幅が広がるから

 

義務教育ではないので高校によって教えることが違うので、

より高い教育を受けられるから

 

難関大学に行ける可能性が高まるから

 

等の理由があるからです。

 

 

 

それはそれで正しいです。

 

 

 

しかし、進路って私たちが

 

「ココに行け」って言うモノでしょうか。

 

 

 

私はそうは思わないです。

 

 

 

将来社会に出たときに、

 

迷うことや判断を求められることって

 

たくさんあります。

 

 

 

そんな時に、

 

自分で情報を集めたり、

 

その場に足を運んでみたり、

 

>いろいろな人から話を聞いてみたり、

 

なりたい自分の姿をイメージしたり、

 

など、いろいろ考え決断していく必要があります。

 

そうして、

 

責任を持って、自信を持って

行動できるようになります。

 

 

高校入試って自分の人生の

 

とても大きな選択をするときだと思います。

将来を考える非常に大事な時です。

 

真剣に自分の将来を考え、決断し、

 

その目指す将来に向かって行動するから、

 

大きな成功体験を手にし、

 

大きな自信を手にするのですね。

 

 

 

それを人に委ねているようでは、

 

社会に出てからも依存型の人になりかねません。

 

 

 

本来は、

 

「将来就きたい職業」

「それに必要なことを学べる大学or専門学校」

「その大学or専門学校に行ける勉強ができる高校」

 

と逆算するのが基本的な選び方です。

 

 

そのためにはまず高校を知らないと選べません。

 

ホームページなどを見る

 

先輩の通っている高校の情報を聞いてみる

 

というのも一つです。

 

 


もし、あなたがまだ志望校を決まられていないなら、

 

今からでも真剣に考え、行動して欲しいですね。

 

 

 

本当に行きたい高校が見つかったら

 

高校にお願いして学校見学にも行くといいと思います。

 

 

お勧めは2校から3校です。

 

 

 

絶対にやってほしくない選択方法は、

 

「今の学力で行ける高校」を選ぶことです。

 

 

今の学力と志望校の間に差があっても、

 

それに向かって努力するのが

 

「受験生」としての学習だと思います。

 

 

 

志望校が決まっていない人がいたら、

 

この質問に答えてください。

 

「もし試験がなくて、名前だけ書けば入学できる試験があったらどこの高校に行きたい?」

 


あなたの頭の中には、

 

具体的にどんな答えが出てきましたか?

 

 

 

あなたの頭の中に出てきた高校が、

 

本当に行きたい高校だと思いますよ(o^-‘)b





ABOUT ME
KitaShingo
 喜田慎吾 前橋の小学生・中学生・高校生のために頑張って成績の上がる授業を提供しています。 座右の銘は『成績を上げられない子なんていない』『誰でもできることを、誰も出来ないくらいやる』 生徒一人ひとりにドラマがあります。生徒の成功を見るのが大好きです! 趣味はスポーツ観戦。とにかく西武ライオンズが好き。自分が成長すること・生徒の成長に役立つこと・面白いことにはすぐに飛びつきます。
こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP