├ 入試物理のアプローチ

光と音の伝わる速さってどれくらい違うの?【桂萱中・みずき中・鎌倉中・群大附属中生必見】

こんにちは

“超集中空間プロデューサー”
慎塾 教室長の喜田慎吾です。

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚  ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚  ゚・*:.。..。.:*・゚゚


入試の勉強と定期テストの勉強は違います。



入試は初見の問題が多く、

その場で考える問題



定期テストはすでに授業やワークで

やった問題の類題



入試レベルができるようになるには

考えるプロセスをたくさん持つこと

が大切になってきます。



今月も一番点数を上げやすいと言われる

理社の入試問題のアプローチ方法

について、お話ししていきます。



8月は平成25年入試の問題を使ってお話しします。



今回のテーマは
「入試物理へのアプローチ」です。

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚  ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚  ゚・*:.。..。.:*・゚゚


今日は平成25年の物理分野の問題です。

平成25年 1番(8)の問題です。

(8) 打ち上げ花火を遠くで見ていると、光が見えてから音が聞こえるまでに、少し時間がかかる。この理由を簡潔に書きなさい。

昔、F1レースでアイルトン・セナを

音速の貴公子

なんて言ってましたねo(^▽^)o

大ファンでした。
アイルトン・セナ 



光も速いイメージですよね。

光回線

になって、ネットは劇的に速くなりましたもんねo(^▽^)o
光ファーバー 



光とか音ってどっちが速いのでしょうか?



問題では花火を例に挙げていますが

雷も音と光の速さの違いを感じることができます。
雷 



“ぴかっ”と“ゴロゴロ”は時間差がありますよね。

どっちが速い?

「先にピカってなってるよね」



そうですよね。

この2つからわかるように

光の方が音より
伝わる速さは速いんです。
速い 



「どれくらい違うの?」

音は秒速0.34㎞の速さで伝わります。

「はやっ!Σ(・ω・ノ)ノ! 」



光は秒速300,000㎞です。

「はやっ!全然違うじゃん!Σ(・ω・;||| 」



ねっ!驚きですよねo(^-^)o



さて、これで答えは分かりましたか?

「光の伝わる速さが音の伝わる速さより速いから」



OK!と言いたいところですが、

聞かれているのは、

音が聞こえるまでに
時間がかかる理由

ですよね。



ですから、光を主語にするのではなく

音を主語にする方がイイですねp(^-^)q

「音の伝わる速さが、
光の伝わる速さより遅いから」

good!(o^-‘)b



光と音は計算も出るので、

しっかり準備をしておきましょうね(^_^)v



納得していただけましたか?



ガッテン(。ゝω・)b


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
慎塾には確実にお子様が自分の力で成績を上げる方法があります。それが自立学習です!

その方法をくわしく知りたい方は、
お気軽にお問い合わせ下さい。


慎塾
《フリーダイヤル》0120-555-939
《住所》前橋市西片貝町5-23-14 閑野ビル201
《メール》katakai@myself-juku.jp
HPはコチラから→慎塾HP
Facebookはコチラから→慎塾FBP
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■




ABOUT ME
KitaShingo
 喜田慎吾 前橋の小学生・中学生・高校生のために頑張って成績の上がる授業を提供しています。 座右の銘は『成績を上げられない子なんていない』『誰でもできることを、誰も出来ないくらいやる』 生徒一人ひとりにドラマがあります。生徒の成功を見るのが大好きです! 趣味はスポーツ観戦。とにかく西武ライオンズが好き。自分が成長すること・生徒の成長に役立つこと・面白いことにはすぐに飛びつきます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP