最新ブログ情報

一度にたくさん覚えるなんて無茶はしない方がイイ【桂萱中・みずき中・前五中・附属中生必見】

こんにちは。

“超集中空間プロデューサー”

慎塾

校長の喜田慎吾です。

 

 「高校入試の情報がない!

 どうすればいいの!?」 

 そんな悩み・不安を一瞬で解決します!

群馬県高校入試情報会

志望校合格へのストーリー

 

 2018年度、おそらく

 「群馬ナンバーワン!」のスピードで

 情報を集めています。

 

 今回の情報会は

 今慎塾にお通いでないあなたも

 ご参加いただけます。

 

 ご案内はコチラから↓

 高校入試情報会

 

 桂萱中・みずき中・前橋五中・

 群大附属中生のための

 1学期 期末テスト対策

 を行います。

 

 ★ 詳細を6月1日(金)に詳細を公開します★

 ご期待ください。

 

 定期テスト期間以外での体験授業も

 受け付けております。(小4~高3)

 お気軽にお問い合わせください。

 

 ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

 

そんなこと言っても

 

教科書読んでも覚えられないよ

 

という方もいますよね。

 

 

 

私の教室にもいましたよ。

 

 

 

そんな時、

 

彼女が最初にとった行動は

 

何回も読み、何回も問題を解く

 

でした。

 

 

それは、それでOK!

 

要は

 

結果として覚えることができて、

 

問題が解けるようになったか

 

ですよね。

 

 

 

彼女はダメでした(x_x;)

 

 

 

彼女ほど試行錯誤を繰り返した子は

 

いなかったかもしれません。

 

 

 

彼女がすごかったのは

 

すぐ立ち上がること。

 

落ち込まないんです。

 <
/p>

 

「覚えられない」

 

と何回も何回も相談してくる。

 

そして、

 

次から次へと試してみてくれました。

 

 

私が通っているセミナーで

 

上手くいかなかったら

 

やり方変えてあと9回

 

という言葉があります。

 

 

 

ゴールに行く方法は

 

1つではないですよね。

 

 

でも、多くの人は

 

1回失敗するとめげて、諦めてしまう。

 

 

 

もったいない(/TДT)/

 

 

 

最終的に彼女に合った方法は

 

短く区切る

 

でした。

 

 

今まで1ページ解いたらチェックし、

 

やり直していたのですが、

 

それでは長かったようで、

 

大問1個ずつに切り替えたんです。

 

 

 

時間はかかりましたが

 

徐々に出来るようになっていきました。

 

 

 

デカルトの

 

「困難は分割せよ」

 

を実践した形ですね。

 

 

上手く覚えられない人は

 

一回で覚える量が多すぎる

 

可能性があるので、

 

細かく区切ること

 

をお勧めします(o^-‘)b

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

慎塾には確実にお子様が自分の力で成績を上げる方法があります。それが自立学習です!

 

その方法をくわしく知りたい方は、

お気軽にお問い合わせ下さい。

 

自立学習塾

慎塾

《フリーダイヤル》

 0120-555-939

《住所》

  前橋市西片貝町5-23-14 閑野ビル201

《メール》

 katakai@myself-juku.jp

《HPはコチラから》

 慎塾HP

《Facebookはコチラから》

 慎塾FBP

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□





ABOUT ME
KitaShingo
 喜田慎吾 前橋の小学生・中学生・高校生のために頑張って成績の上がる授業を提供しています。 座右の銘は『成績を上げられない子なんていない』『誰でもできることを、誰も出来ないくらいやる』 生徒一人ひとりにドラマがあります。生徒の成功を見るのが大好きです! 趣味はスポーツ観戦。とにかく西武ライオンズが好き。自分が成長すること・生徒の成長に役立つこと・面白いことにはすぐに飛びつきます。
こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP