├ 入試化学のアプローチ

グラフは目で考える【桂萱中・みずき中・鎌倉中・群大附属中生必見】

こんにちは

“超集中空間プロデューサー”
慎塾 教室長の喜田慎吾です。


゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚  ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚  ゚・*:.。..。.:*・゚゚

テストで目標点を取るためには
正しい勉強法が必要です。

『夏』
中3生にとっては入試に向けての
本格的な勉強が始まります。

そこで、今月は
一番点数を上げやすいと言われる

理社の入試問題のアプローチ方法
について、お話ししていきます。

今日のテーマは

「入試化学へのアプローチ」です。

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚  ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚  ゚・*:.。..。.:*・゚゚

前回の化学では指示薬についてお話をしましたので
今日は、平成26年の2番の中問で出題された
蒸留
についてお話ししましょう。

(1)は語句知識+実験の理由説明
(2)は実験の記述
(3)はグラフの読み取り+計算問題
と単純な問題は1問のみの出題でした。

それでは、(3)をやってみましょう(^-^)/


 
 
 (3)Cを60℃の水200gに入れよくかき混ぜたところ、完全に溶けた。この水溶液の温度を10℃まで下げると、どちらの物質が取り出せるか、書きなさい。また、取り出せる質量はいくらか、次のア~エから選びなさい。
ア 約2g  イ 約8g  ウ 約24g  エ 約32g

グラフの読み取りは大事ですよ。
グラフの読み取りの基本からお話ししましょう。
基礎 

グラフって必ず軸があるんですね。
この問題の場合は
縦軸と横軸

で、その軸が何を表しているかは
必ず確認しなければいけません。

縦軸は
『100gの水に溶ける物質の質量(g)』
横軸は
『温度(℃)』
です。

この時、単位の確認も
忘れないようにしましょうねp(^-^)q

ここまでで、「何か変だな」と
気づいたことはありませんか?
「…ない(・・;) 」

問題と軸をよーく見て下さい (¬¬)
「…200gか」

そうですヽ(゚◇゚ )ノ
問題の水の量は200gなんですが
縦軸は100gなんです。

これを読み忘れたら、
正しい計算をしても全部×になります。
怖いですね~o(_ _*)o
衝撃2 

60℃の水にミョウバンを入れるのですが、
図を見ると、
60℃の水に溶けるミョウバンの質量は
約58gですね。
 

でも、200gの水に溶かす場合、
2倍の約116g溶けるはずですよね。

さて、問題の表のCでは
200gの水にミョウバンを40g入れるのですが、
グラフは100gの水なので
ミョウバンを20g入れたのと同じになります。
 

では、何℃まで下げると
ミョウバンが見えるようになってくるでしょう?

青を横にずらしていくんです。
そうすると、約36℃のところで、
グラフと一致しますよね。

そこが境目です。
ココが飽和水溶液です。
MAXまで溶け切っている水溶液なんですね
 
  

それより温度を下げると
結晶が取り出せます。
それを再結晶といいましたね。

これを10℃まで下げていくわけですね。
そうすると、約8gは溶けると分かります。
 

でも、20g入っているわけだから、
白い部分の12gは結晶として取り出せるわけです。

「でも、答えに12gってないよヾ(▼ヘ▼;) 」

ここで、条件が必要なんです。
水は200gでしたよね。
でも、グラフは水100gですよね。

ということは、
倍の24gが結晶として取り出せる
ということになりますよね(o^-‘)b

グラフの問題は、
縦軸と横軸を確認する
グラフに書き込んで考える
書く② 

そうすると、
頭だけではなく、目で見ながら
考えることができるようになりますよo(^▽^)o


納得していただけましたか?


ガッテン(。ゝω・)b

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
慎塾には確実にお子様が自分の力で成績を上げる方法があります。それが自立学習です!

その方法をくわしく知りたい方は、
お気軽にお問い合わせ下さい。

慎塾
《フリーダイヤル》0120-555-939
《住所》前橋市西片貝町5-23-14 閑野ビル201
《メール》katakai@myself-juku.jp
HPはコチラから→慎塾HP
Facebookはコチラから→慎塾FBP
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■




ABOUT ME
KitaShingo
 喜田慎吾 前橋の小学生・中学生・高校生のために頑張って成績の上がる授業を提供しています。 座右の銘は『成績を上げられない子なんていない』『誰でもできることを、誰も出来ないくらいやる』 生徒一人ひとりにドラマがあります。生徒の成功を見るのが大好きです! 趣味はスポーツ観戦。とにかく西武ライオンズが好き。自分が成長すること・生徒の成長に役立つこと・面白いことにはすぐに飛びつきます。
こちらの記事もおすすめ!

POSTED COMMENT

  1. ishiken より:

    SECRET: 0
    PASS:
    説明が長すぎて面白くないです。

    もっと面白く説明してほしい

  2. maya-chanmama より:

    SECRET: 0
    PASS:
    面白いですね! うちの子はこういう説明が必要でした♪♪ ありがとうございます(^^)/

  3. SECRET: 0
    PASS:
    >maya-chanmamaさん
    嬉しいコメントありがとうございます。
    理科は必ず原理原則があるので、これからもご紹介していきますね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP