最新ブログ情報

“やり直してるのにできない”なんてことになってませんか Part3

こんにちは


“超集中空間プロデューサー”

慎塾 教室長の喜田慎吾です。


慎塾のHPを開設しました。


ぜひご覧くださいね


慎塾  ←ポチッとするとHPに行きます


゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・


一昨日は


やり直しのやり方


昨日は


記号問題のやり方


をテーマにお話ししました。




今日は


やり直しの必要な問題を見つける


です(^∇^)




みなさんは、間違えたらどんな行動をしますか?




間違えたら即やり直しでしょ!


いいですね~o(^-^)o




いやいや、間違えたら2日くらい空けてからやり直すよ


おぉ、忘れた頃にやるなんて、素晴らしいヘ(゚∀゚*)ノ




でも、出来ない問題って溜まっていっちゃうんですよね~


何でもかんでもやり直しにしていると溜まるし、




逆になんとなく出来たのをOKにすると出来なくなっちゃうし


どうしたらいいの~(/TДT)/


ってなっちゃいますよね




そんな悩みは解決できますよv(^-^)v


誰もが成績は上げられる!慎塾 教室長ブログ-解決



まず、問題をノートに解きますφ(.. )


次に〇付けをします


〇付けをしたら、


テキストに○×△をつけます




△は何となくできちゃった


です。ここの正直さは大切ですよ(^_-)☆




誰も見てません | 壁 |д・)




誰も間違いを責めません ヽ(`Д´)ノ




ここは自分に嘘はつかない方がいいですよ 




で、即2回目です!


解説をじっくり見たりせず即2回目!




なるべく、自力で解けた方がいいですよね


解説を読むと、出来る気になっちゃうんです


ですから即2回目です!




そうして、また〇付けをします


〇付けをしたら、テキストにも○×△をつけます


そうすると…


テキストに○×とか○○とかがたくさん付くわけです




じゃあ、その○×△をどうするかについては


また明日(^-^)/~~


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■


慎塾には確実にお子様が自分の力で成績を上げる方法があります。それが自立学習です!


その方法をくわしく知りたい方は、

お気軽にお問い合わせ下さい。


慎塾

《フリーダイヤル》0120-555-939

《住所》前橋市西片貝町5-23-14 閑野ビル201


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■





ABOUT ME
KitaShingo
 喜田慎吾 前橋の小学生・中学生・高校生のために頑張って成績の上がる授業を提供しています。 座右の銘は『成績を上げられない子なんていない』『誰でもできることを、誰も出来ないくらいやる』 生徒一人ひとりにドラマがあります。生徒の成功を見るのが大好きです! 趣味はスポーツ観戦。とにかく西武ライオンズが好き。自分が成長すること・生徒の成長に役立つこと・面白いことにはすぐに飛びつきます。
こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP