最新ブログ情報

お母さんのためのお子様の褒め方 ~1学期中間テスト対策実施中です~

こんにちは。


慎塾 教室長の喜田慎吾です。


慎塾では

1学期中間テスト対策授業を行います。


塾生以外の方は

中1生:先着5名、中2生:先着3名、中3生:先着3名

のご案内となります。


昨年度の定期テストでは

1ヶ月で5科95点UP

2ヶ月で5科85点UP

2ヶ月で5科71点UP

など、短期間で成績が大幅UPしました。


「本気で成績を上げたい!」

とお考えの方は、お気軽にお問い合わせ下さい。



~1学期中間テスト対策 実施要領~

【概要】

5科目対応。

学校ワークとテスト対策教材をくり返し解き、

高得点を目指します。


【日程】

中間テスト前の期間で最大12日間お選び下さい。


【授業時間】

19:50~22:20(土曜日のみ18:20~22:20)


【対象】

本気で成績を上げたい 中1~中3


【受講料】

何日参加しても1,260円



もうすぐ定期テストが始まりますね。


テストが返ってくる時、子供たちの中には


「は~(T_T)」


となってしまう子もいます。




お子様のテストが返ってきた時や、


何か頑張って行動した時


どのような会話をしますか?




例えば、


お子様がテストで98点を取ってきたとします。


お母さんなら、それを見てどのような話をしますか?




「98点か~。あとちょっとで100点だったね。

残念!何を間違えたの?」


という感じでしょうか。




それとも


「98点!スゴイ!頑張ってたもんね~(^o^)」


という感じでしょうか。




会話をするとき、特にフィードバックをするときに有効なのが


サンドイッチです!


誰もが成績は上げられる!慎塾 教室長ブログ-サンドイッチ


(?_?)サンドイッチ(?_?)




サンドイッチとは”はさむ”ということです。


何をはさむかというと


①「テストの結果すごいね」

 というように、良かったこと



②「こうするともっと良くなるよね」

 というような、改善のためのアドバイス



③「でも、本当に良かったよね」という

 良かったことの再確認




いきなり直すところから始めると


聞いている方は


「頑張ったのに~(/TДT)/」


と認めてもらえないことに反発したり、


落ち込んだりしてしまいます。




でも、良い所で改善点をはさむと

グッと受け入れやすくなります。




お子様のやる気は、ほんのちょっとのことで変わります。


ぜひ、お子様の良い所に目を向けて


話をしてみて下さい(o^-‘)b


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

慎塾には確実にお子様が自分の力で成績を上げる方法があります。それが自立学習です!


その方法をくわしく知りたい方は、

お気軽にお問い合わせ下さい。

慎塾

《フリーダイヤル》0120-555-939

《住所》前橋市西片貝町5-23-14 閑野ビル201


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■





ABOUT ME
KitaShingo
 喜田慎吾 前橋の小学生・中学生・高校生のために頑張って成績の上がる授業を提供しています。 座右の銘は『成績を上げられない子なんていない』『誰でもできることを、誰も出来ないくらいやる』 生徒一人ひとりにドラマがあります。生徒の成功を見るのが大好きです! 趣味はスポーツ観戦。とにかく西武ライオンズが好き。自分が成長すること・生徒の成長に役立つこと・面白いことにはすぐに飛びつきます。
こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP