最新ブログ情報

【群大附属中・桂萱中・みずき中・鎌倉中生必見】思考は現実化する②《冬期講習受付中!》

こんにちは


“超集中空間プロデューサー”

慎塾 教室長の喜田慎吾です。


慎塾のHPを開設しています。


ぜひご覧くださいね


慎塾  ←ポチッとするとHPに行きます



この冬、お子様には

本当に勉強のできる人に

なってもらいます。




慎塾では

12月22日(日)~1月5日(日)に

冬期講習

を行います。




中3~小4まで、

それぞれの目的に合わせた内容を

学習することができる講習です。




詳しいご案内は、↓をクリック

慎塾 冬期講習


ブログ特典もありますので、

ぜひご覧下さい。




なお、中3生は塾生で満席になっているため

冬期講習の募集はありません。




お申し込み、お問い合わせは


慎塾

《フリーダイヤル》0120-555-939


までお願いします。



本気でイメージできると


すごいことが起きるかもしれない


というお話でしたねo(^▽^)o




人の脳は


現実と非現実の区別が


つかないそうですΣ(・ω・ノ)ノ!




ある意味、精密なのですが


ある意味、精密ではないんですね(^_^)




そんなわけないじゃんヾ(▼ヘ▼;)


いやいやそうでもないんですよ




では、ちょっと実験してみましょう(^O^)/




現実と非現実の


区別がつかない実験です。




イメージして下さい。


あらかじめ言っておきますが、


全ての人が感じられるわけではありません。


感じない人がいてもOKですよ。




でも、本気でイメージして下さいね。




目の前にレモンがあります。


鮮やかな黄色で、


とても新鮮そうなレモンですね




では、ちょっと手に持ってみましょう。


大きさはどうですか?


大きめですか?


ちょっと小さめですか?




では、半分に切ってみましょう。


プシュッ


果汁が飛び散ってきましたね。


やっぱり新鮮ですね


誰もが成績は上げられる!慎塾 教室長ブログ-レモン



では、今切ったレモンをかじってみましょう。


ガブッといきましょう!


味はどうですか?


酸っぱいですか?




さぁ、おしまいですo(^-^)o


今、口の中どうなっていますか?


唾液出てませんか?




ねっ!現実にはレモンはありません。


でも、唾液が出てくるでしょ∑(-x-;)




脳が非現実を現実と


勘違いしちゃったんです(^_^)v




この脳の働きは、


昔から色々な人が使っているんです。




そのお話はまた夕方に(^-^)ノ~~


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■


慎塾には確実にお子様が自分の力で成績を上げる方法があります。それが自立学習です!


その方法をくわしく知りたい方は、

お気軽にお問い合わせ下さい。


慎塾

《フリーダイヤル》0120-555-939

《住所》前橋市西片貝町5-23-14 閑野ビル201


e=”3″>■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■





ABOUT ME
KitaShingo
 喜田慎吾 前橋の小学生・中学生・高校生のために頑張って成績の上がる授業を提供しています。 座右の銘は『成績を上げられない子なんていない』『誰でもできることを、誰も出来ないくらいやる』 生徒一人ひとりにドラマがあります。生徒の成功を見るのが大好きです! 趣味はスポーツ観戦。とにかく西武ライオンズが好き。自分が成長すること・生徒の成長に役立つこと・面白いことにはすぐに飛びつきます。
こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP