最新ブログ情報

【群大附属中・桂萱中・みずき中・鎌倉中生必見】受験勉強と学校の勉強

こんにちは


“超集中空間プロデューサー”

慎塾 教室長の喜田慎吾です。


慎塾のHPを開設しました。


ぜひご覧くださいね


慎塾  ←ポチッとするとHPに行きます


゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・


前七中は10/9


桂萱中・みずき中・鎌倉中は10/10から


群大附属中は10/16に


中間テストがあります。




中3生にとっては、今


難しい時期に差し掛かってます。




最近、こんな相談を受けました。




受験勉強と学校の勉強


どっちを優先したらいいの?




学校のテストで評定を取ることも大事


入試に向けての勉強もしなくちゃいけない




体が二つ欲しいよ!


どっちを優先すりゃいいんだ!




なんて悩んじゃいますよね~(;^_^A




結論から言うと


両方頑張るんです



誰もが成績は上げられる!慎塾 教室長ブログ-両方とも


そ、そんな~(T_T)




では、今やっている勉強は


入試には必要ない?




ありますよね~


だから、普段受験勉強をやるようなつもりで


勉強するんです(^_^)v




慎塾では普段の受験勉強では


ミラクルロード


というテキストを使っています。




基礎を何回も反復するんです。


そうすると応用も出来てしまうという


魔法のようなテキストです。




じゃあ、これは


中間テストの勉強のときには使えない?




いやいや、去年の3年生は


学校のワークもミラクルロードも


両方を使うようになってから


成績がグイッと上がるようになったんです。




ハッキリ言って


中3内容を今から何回もやり直す時間は


そんなに無いですよね(・_・;)




ということは、


毎回の授業


毎回のテストを


「これも入試の勉強だ」


と位置付けておいた方がいいですよv(^-^)v




最初からそのつもりでいると


「学校の勉強か受験の勉強か

どっちかしかできない」


という選択基準が変わって


「両方やるぜ!」


という選択ができるようになりますよ(o^-‘)b


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■


慎塾には確実にお子様が自分の力で成績を上げる方法があります。それが自立学習です!


その方法をくわしく知りたい方は、

お気軽にお問い合わせ下さい。


慎塾

《フリーダイヤル》0120-555-939

《住所》前橋市西片貝町5-23-14 閑野ビル201


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■





ABOUT ME
KitaShingo
 喜田慎吾 前橋の小学生・中学生・高校生のために頑張って成績の上がる授業を提供しています。 座右の銘は『成績を上げられない子なんていない』『誰でもできることを、誰も出来ないくらいやる』 生徒一人ひとりにドラマがあります。生徒の成功を見るのが大好きです! 趣味はスポーツ観戦。とにかく西武ライオンズが好き。自分が成長すること・生徒の成長に役立つこと・面白いことにはすぐに飛びつきます。
こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP