最新ブログ情報

《社会》言葉と内容を一致させる!【桂萱・みずき・前五・附属中生必見】

こんにちは。

“超集中空間プロデューサー”

慎塾 校長の喜田慎吾です。

 

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

 

用語を覚えるときの手順って持ってますか?

 

生徒に聞くとこんな答えが返ってきます。

 

何回も書くφ(.. )

 

短く区切る( `_)乂(_’ )

 

読む(^・ェ・)

 

などなど

 

 

 

方法はたくさんありますが、

 

中身を分からずに

 

言葉だけ覚えても

 

意味がありません。

 

 

 

ですから、

 

言葉と内容を一致させる必要があります。

 

そのとき便利のグッズ。

 

それは

 

教科書です!

 

 

またか!Σ\( ̄ー ̄;)

 

 

 

普通ですが、教科書を読みこむ人って少ないですよ。

 

 

 

もう、10年くらい前の話になりますが、

 

彼女が通う中学校では

 

定期テスト前にプリントが配られ

 

テストはほぼ全部、そのプリントから問題が出題される

 

という学校がありました。

 

 

 

その彼女は、高校は前女に行ったので、

 

成績は優秀です。

 

その社会のテストも当然できましたよね。

 

 

でも、模試をやってみると

 

なんと偏差値が40代前半でした。

 

 

 

彼女は社会が分からなくなっていたのです。

 

 

彼女の前女合格へのネックは

 

確実に社会でした。

 

 

 

そんな彼女が取った方法は

 

教科書を読む

 

でした。

 

 

 

切羽詰っているので、

 

本気で覚えるつもりで読んだそうです。

 

 

すると、たった2回読んだだけで

 

70点台が取れるようになってしまいました。

 

 

 

読んでたら何となく分かってきた

 

そうです。

 

 

この話は、たまに塾生には話すのですが、

 

実践して成功したのは彼女だけではありません。

 

 

 

同じ中学に通っていた後輩も

 

一気に点数を上げていきました エッ(゚Д゚
≡゚Д゚)マジ?

 

 

 

ですから、いま慎塾では

 

社会の授業のスタートは

 

教科書リーディングをやるんです。

 

そして、

 

慎塾式加速記憶法

 

でアウトプットしています。

 

 

慣れたもので、

 

読んでわかった内容を3つ聞かれると

 

最初から分かっていると

 

しっかり読むんですね~( ̄▽+ ̄*)

 

 

 

覚えるつもりで読むことが大切なんです。

 

 

 

読むのって結構時間がかかるんですよ(o^-‘)b

 

 

 

そんなこと言っても

 

教科書読んでも覚えられないよo(TωT )

 

という方もいますよね。

 

 

 

そんな方のために別の成功事例を書きました。

 

 

 

続きは20:00に(^-^)ノ~~

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

慎塾には確実にお子様が自分の力で成績を上げる方法があります。それが自立学習です!

 

その方法をくわしく知りたい方は、

お気軽にお問い合わせ下さい。

 

自立学習塾 慎塾

《フリーダイヤル》0120-555-939

《住所》前橋市西片貝町5-23-14 閑野ビル201

《メール》katakai@myself-juku.jp

HPはコチラから→慎塾HP

Facebookはコチラから→慎塾FBP

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■





ABOUT ME
KitaShingo
 喜田慎吾 前橋の小学生・中学生・高校生のために頑張って成績の上がる授業を提供しています。 座右の銘は『成績を上げられない子なんていない』『誰でもできることを、誰も出来ないくらいやる』 生徒一人ひとりにドラマがあります。生徒の成功を見るのが大好きです! 趣味はスポーツ観戦。とにかく西武ライオンズが好き。自分が成長すること・生徒の成長に役立つこと・面白いことにはすぐに飛びつきます。
こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP