最新ブログ情報

《樹徳で出る歴史》教科書レベルを越えていても解く!【桂萱・みずき・前五・附属中生必見】

こんにちは。

“超集中空間プロデューサー”

慎塾

校長の喜田慎吾です。

 

小4~高2 冬期講習

慎塾の

冬期講習

をご案内致します。

 

各学年の冬期講習

詳細はコチラから↓↓

高2冬期講習 残席5

高1冬期講習 残席3

中3冬期講習 残席 4  3

中2冬期講習 残席4

中1冬期講習 残席8

小6冬期講習 残席8

小4・5冬期講習 残席8

 

 ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・

 

今日は

 

樹徳の社会

 

についてお話ししています。

 

 

この時間は

 

歴史

 

について見ていきます。

 

 

 

樹徳の歴史の

 

出題傾向ですが、

 

古代

 

中世~近世

 

近現代

 

が出題されています。

 

平成29年は古代が2題出ていて

 

歴史は大問で4題ありました。

 

それでは内容を見てみましょう。

 

 

 

まず、平成29年を見てみましょう。

 

大問4では

 

古代文明について

 

がテーマです。

 

くさび形文字を使用した文明

 

宗教の誕生

 

ポリスの説明

 

中国文明の説明

 

が出題されています。

 

 

大問5では

 

縄文・弥生についての説明

 

7世紀~8世紀の日本の説明

 

奈良時代の説明

 

平安時代の説明

 p>

があり、正しい内容が

 

何個あるかを答える問題

 

が出題されています。

 

 

これは面白いですね~

 

何となくの知識では

 

とても太刀打ちできませんね。

 

何が違うかに×をつけながら

 

進める学習が有効ですねv(。・ω・。)ィェィ♪

 

 

 

大問6は

 

まずは、

 

執権政治と御成敗式目について

 

です。

 

初代執権

 

御成敗式目の内容とその時の将軍

 

を答える問題です。

 

次に、

 

徳川綱吉から田沼意次・松平定信の時代

 

についての問題です。

 

元禄文化についての説明

 

田沼意次の政治についての説明

 

の問題です。

 

 

 

大問7は

 

近現代ですが、

 

あまりテーマが統一されていませんね。

 

医学と人物名

 

五・一五事件の内容

 

太平洋戦争時のマレー半島は

どの国の領土だったか

 

を答える問題です。

 

 

つづいては、平成28年です。

 

大問4は

 

聖徳太子の政治についての説明

 

律令国家の政治についての説明

 

平安時代の政治・文化の説明

 

の問題が出題されています。

 

 

大問5は

 

大輪田の泊の場所

 

後鳥羽上皇が島流しにあった場所

 

応仁の乱の時期に守護大名を倒して

浄土真宗が自治を行った場所

 

を答える問題でした。

 

場所ばかりですねΣ(~∀~||;)

 

 

大問6では

 

時代の順番を答える問題

 

が3問出題されています。

 

 

 

最後に、大問7では

 

その中で

 

自由民権運動の内容

 

明治時代の産業と場所の組み合わせ

 

日本共産党結成の翌年の出来事

 

世界恐慌の内容

 

GHQの農業政策

 

東京オリンピック前の出来事

 

を答える問題が出題されていますね。

 

 

正直、教科書レベルを超える問題も

 

出題されています。

 

その時、

 

知らないから諦める

 

知らないから勘でやる

 

ということは、

 

出来るだけ避けたいですよね。

 

 

 

知らなかったら、

 

知っていることを増やすしかない!

 

 

 

選択問題を解くときに

 

正しいものの確認だけではなく

 

違うものも確認すると

 

4倍速・5倍速で知識が増えていきます。

 

たくさんの確認作業をしましょうね(o^-‘)b

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

慎塾には確実にお子様が自分の力で成績を上げる方法があります。それが自立学習です!

 

その方法をくわしく知りたい方は、

お気軽にお問い合わせ下さい。

 

自立学習塾

慎塾

《フリーダイヤル》0120-555-939

《住所》前橋市西片貝町5-23-14 閑野ビル201

《メール》katakai@myself-juku.jp

HPはコチラから

慎塾HP

Facebookはコチラから

慎塾FBP

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■





ABOUT ME
KitaShingo
 喜田慎吾 前橋の小学生・中学生・高校生のために頑張って成績の上がる授業を提供しています。 座右の銘は『成績を上げられない子なんていない』『誰でもできることを、誰も出来ないくらいやる』 生徒一人ひとりにドラマがあります。生徒の成功を見るのが大好きです! 趣味はスポーツ観戦。とにかく西武ライオンズが好き。自分が成長すること・生徒の成長に役立つこと・面白いことにはすぐに飛びつきます。
こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP