最新ブログ情報

《前高・前女 前期面接》考えたことは話せます!【桂萱中・みずき中・鎌倉中・群附属中生必見】

こんにちは

“超集中空間プロデューサー”
慎塾 教室長の喜田慎吾です。

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚  ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚  ゚・*:.。..。.:*・゚゚

『2015 新学年説明会』
『3学期 学年末テスト対策』
慎塾では
「本気で頑張りたい」
とお考えのお子様をお持ちの保護者様対象の
『新学年説明会』
『3学期 学年末テスト対策』
を開催することに致しました。

今の成績なんて関係ありません。
本気で頑張りたい子を応援し
成績を伸ばしていきます。
応援 

大事なお子様を預ける塾選びです。
まずは、お気軽に説明を聞きに来て下さい。
他塾と比較し、授業体験をし、
十分に納得してからご入塾を決めて下さい。

↓↓詳細は下記のご案内をご覧ください。↓↓
2-9~ 3学期学年末テスト対策
2/15 中学部 新学年説明会
2/15 小学部 新学年説明会



今月は、

入試情報と
新学年に向けての準備

についてお話しています。


今日は
『入試情報』
についてです。

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚  ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚  ゚・*:.。..。.:*・゚゚


前に

面接は会話です

というお話をしました。



とは言っても、

常識的な時間内で答えなければいけないし、

考えたことがないことは

なかなか答えが出ないものですよね。



そこで、各高校の面接で、

どのような質問が出たか
ご紹介しますね。




これは、過去に聞かれたものであって

今年聞かれるかどうかは分かりません。



また、暗記はしない方がイイですね。

あくまで、

質問の答えを考えたことがある

という状態を作ることをお勧めします。



自己判断で練習してみて下さい。


また
「志願理由」「前期を受けた理由」
「長所・短所」「得意科目・不得意科目」
など、
どこでも聞かれそうなことについては割愛し、
他ではあまり聞かれていないことを紹介します。



まずはトップ高校です。

【前橋高校】
①将来の夢を叶えるために必要な要素は?
夢2 

この質問は
かなり詳しく突っ込まれる
可能性があります。

その要素を高校でどうするのか
自分にその要素はあるのか
工業系ならなぜ高専ではなく前高なのか
など聞かれています。

②中学時代に所属していた部活と活動の様子について詳しく教えて下さい。
説明 

これも突っ込まれたようです。

実績は?役職は?ポジションは?得意なプレーは?
といったことから、
そのスポーツの面白さは?
といったことまで幅広く聞かれていますね。

③好きな上毛三山は?
妙義山 
こんなことまで聞かれちゃいます。

④人に意見を言うときに心掛けていることは?
注意 
これは考えていないと
薄っぺらい答えになってしまうかもしれませんね



他にもたくさんありますが、
理由も考えたり、
将来を考えながら
話ができるとイイですね(o^-‘)b



では、続きまして前女です。

【前橋女子高校】
前女は考える時間を与えられて
答える質問があるようです。

①今までの生活を振り返って、一番影響を及ぼしたこと(人)は何か。その後どう変わったか。(考える時間:1分)

②中学校で印象に残ったこと(考える時間:1分)
r: currentColor; width: 99px; height: 150px;” alt=”中学” src=”https://blog-imgs-113.fc2.com/n/i/s/nishikatakai/blog_import_5ca6b4daa3be4.jpg” ratio=”0.66″> 

③自分の長所とそれをどう高校生活に活かすか(考える時間:1分)

④高校生活を充実させるためにはどうするべきか(考える時間:1分)
楽しい2 

⑤高校生らしさとは何か(考える時間:1分)

⑥周りの人と接するときに気を付けていることは何か(考える時間:1分)
社会性 

⑦今の社会に起こっていることで、今後世界に影響を与えると思うことは何か(考える時間:1分)

⑧周りから影響を受けたことは何か。その後どう変わったか(考える時間:1分)

⑨身近な人から学んだこととその内容(考える時間:1分)
学び 

⑩ボランティアを義務化することについて賛成か反対か(考える時間:1分)

といった感じでしょうか。
かなり考えないと難しいですね。
短い時間で考えるだけでは
厳しいかもしれませんね(;^_^A

自分なりの考えを持って
面接に臨めるとイイですね(o^-‘)b



この後、前南・前東の前期面接について
お話ししますね(^-^)ノ~~

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

慎塾には確実にお子様が自分の力で成績を上げる方法があります。それが自立学習です!

その方法をくわしく知りたい方は、
お気軽にお問い合わせ下さい。


慎塾

《フリーダイヤル》0120-555-939
《住所》前橋市西片貝町5-23-14 閑野ビル201
《メール》katakai@myself-juku.jp
HPはコチラから→慎塾HP
Facebookはコチラから→慎塾FBP
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■





ABOUT ME
KitaShingo
 喜田慎吾 前橋の小学生・中学生・高校生のために頑張って成績の上がる授業を提供しています。 座右の銘は『成績を上げられない子なんていない』『誰でもできることを、誰も出来ないくらいやる』 生徒一人ひとりにドラマがあります。生徒の成功を見るのが大好きです! 趣味はスポーツ観戦。とにかく西武ライオンズが好き。自分が成長すること・生徒の成長に役立つこと・面白いことにはすぐに飛びつきます。
こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP