最新ブログ情報

《健大で出る 中2数学》普段から考えて問題解いてる?【桂萱・みずき・前五・附属中生必見】

こんにちは。

“超集中空間プロデューサー”

慎塾 校長の喜田慎吾です。

 

中3受験生特別講座

『理科・社会 記述特訓ゼミ』

を受け付けています。

 

詳細はコチラ

『理科・社会 記述特訓ゼミ』

 

中3受験生特別講座

『理科入試実践ゼミ』

を受け付けています。

 

詳細はコチラ

『理科入試実践ゼミ』

 

群馬県 公立高校進学説明会

『志望校合格へのストーリーPart2』

を実施します。

 

詳細はコチラ

『志望校合格へのストーリーPart2』

 

 ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・

 

 

今日は健大高崎の数学を見てみましょう。

 

 

 

この時間は

 

中2内容

 

について見ていきます。

 

 

 

まず『文字式』

 

平成29年は代入の問題が1問

 

平成28年・27年は等式変形が1問

 

出ています。

 

 

 

等式変形を小問で出すのは珍しいですね

 

関数などでは使うこともあるのですが、

 

単独で出すのは珍しい。

 

しかも2回も

 

 

そうなんだ( ̄_ ̄ i)

 

ただ、基礎問題で複雑な等式変形ではないので

 

出来るようにしておきましょうね(^_^)v

 

 

 

『連立方程式』

 

過去3年間、出題されていませんね

 

1問も?

 

はい、1問も出ていません。

 

1次方程式も出ていませんでしたので、

 

健大の方程式は

 

2次方程式中心

 

ということですね。

 

 

 

『1次関数』はというと…

 

style=”color:#000000;”>平成29年は…出てない

 

珍しいですね~

 

平成28年は、

 

小問で変域の問題が1問

 

大問3で2次関数との融合問題

 

平成27年は、やはり

 

大問3で2次関数との融合問題

 

が出題されています。

 

 

 

変域は必ずグラフを書く

 

そして、一番上の点と下の点を見る

 

それだけです。

 

 

融合問題は

 

交点とか、式を求めるはもちろんあるのですが、

 

図形の性質を使った問題

 

が27年も28年も出ていますねぇ

 

 

図形の性質?(?_?)

 

例えば、

 

平行四辺形の性質とか

 

二等辺三角形の性質とかを

 

使って考える問題です。

 

 

 

過去の経験では

 

関数をやっている時に、

 

図形の性質のことまで頭が回る生徒は

 

あまり多くはない気がします。

 

 

健大を受けない生徒でも、

 

こういう問題に触れて

 

考える幅を広げて欲しいですね(^_^)v

 

 

 

次は、『平行線と角・三角形と四角形』ですが

 

角度は毎年1問出ています。

 

でも、全てワークレベルですね

 

 

 

それ以外には

 

平成27年に大問4で出ています。

 

メインは中3の相似なのですが、

 

(2)でちょっと難し目の角度が出ていますね。

 

これは

 

文字を使ったりしながら考える問題

 

なので、ハードルは高いですね。

 

 

最後に『確率』ですが

 

毎年大問で出してきます。

 

平成29年・28年はサイコロ

 

平成27年は数字の玉の問題

 

出ていますね。

 

 

難しいの

 

平成29年の問題は

 

確率と関数の融合問題で

 

見慣れていないと、

 

考えるのに時間がかかるかもしれませんね

 

 

 

平成28年の問題は

 

平方根との融合なので、

 

どちらかというと

 

平方根が出来ないとつらいかもしれません。

 

 

 

平成27年は易しめでしたね~

 

昔がイイ!

 

 

 

まぁ、最近の傾向は

 

しっかり考えることが出来るかを見る問題

 

を出題してきているということです。

 

 

 

え~。(´д`lll)

 

 

 

そこが求められているのだから、

 

普段から、実力よりちょっと上の問題を

 

考えて解く練習をしておくとイイですね

 

 

この後、健大数学の中3内容を紹介しますね(^-^)ノ~~

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

慎塾には確実にお子様が自分の力で成績を上げる方法があります。それが自立学習です!

 

その方法をくわしく知りたい方は、

お気軽にお問い合わせ下さい。

 

自立学習塾 慎塾

《フリーダイヤル》0120-555-939

《住所》前橋市西片貝町5-23-14 閑野ビル201

《メール》katakai@myself-juku.jp

HPはコチラから→慎塾HP

Facebookはコチラから→慎塾FBP

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■





ABOUT ME
KitaShingo
 喜田慎吾 前橋の小学生・中学生・高校生のために頑張って成績の上がる授業を提供しています。 座右の銘は『成績を上げられない子なんていない』『誰でもできることを、誰も出来ないくらいやる』 生徒一人ひとりにドラマがあります。生徒の成功を見るのが大好きです! 趣味はスポーツ観戦。とにかく西武ライオンズが好き。自分が成長すること・生徒の成長に役立つこと・面白いことにはすぐに飛びつきます。
こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP