数学

《中3数学》公式1を使いこなせれば式の展開は万全!【桂萱中・みずき中・前五中・群大附属中生必見】

こんにちは

“超集中空間プロデューサー”
慎塾 教室長の喜田慎吾です。

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚  ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚  ゚・*:.。..。.:*・゚゚

今年の群大附属中
1学期中間テストを早くに実施するようですね。

ということで、慎塾では
群大附属中のための
1学期中間テスト対策

を実施します。

詳細は
4月19日に発表します!

ご期待下さい!

【自立学習塾 慎塾】
《フリーダイヤル》0120-555-939



゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚  ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚  ゚・*:.。..。.:*・゚゚


5教科の中で比較的進度が速いのは

数学・英語



そこで4月は、中間テストに向け

学校の授業のテーマの解説

をします。



この時間は中3数学についてお話しします。



多項式の計算ですが、

教科書通り進んでいくと公式が4つ出てきます。
公式 



春期講習の特典授業で

この範囲のLive授業を行ったのですが、

授業+大量演習をやって

60分で全部終わりました(^_-)☆
60分 



「えっ!そんなすぐできるものなの?」

できますよ(^ε^)♪



私の授業では、公式を紹介はしますが

覚えなくてもイイよ(^_^)v

と伝えてしまっています。
簡単 



覚えなくてもイイのですが

1つだけ使えるように

してもらいます。
使う 



そうすれば全部できちゃいますよ(^_^)v



「ホントに?」

本当ですv(^-^)v



では、ちょっと問題を出してみますね。

前にお話しした式の展開、覚えていますか?

「なんだっけ?」



あれ…σ(^_^;)

(a+b)(c+d)
=ac+ad+bc+bd

です。



「あ~、分配のやつね」

そうです。

これが根本ですよo(^-^)o
基礎 



では

(χ+1)(χ+2)

はどうでしょう?



「χ+χ+2χ+2でしょ」

違うんですね~o(^-^)o



「χ と 2χ 足せるじゃん」

そうですね。ですから

χ+3χ+2

になりますね。
やる気 



「それだけ?」

はいo(^▽^)o

でも、これだけじゃ全然楽じゃないでしょ?

もう少しやってみましょう。

2秒で答えて下さいね。
2秒 

「えっ!2秒」

では、行きます!


(χ+4)(χ+6)は?

「えーと…」

χ+10χ+24です。



「はやっ!」
fast1 



(χ+2)(χ+7)は?

「えーと…」

χ+9χ+14です。



「はやいよ!」
 



はい、では次!

(χ+5)(χー1)は?

「χ+4χ-5」

おぉ!その通り!

分かる人が出てきましたねヘ(゚∀゚*)ノ
 



ルールがあるんですo(^-^)o



(χ+10)(χー8)は?

「χ+2χ-80」

「あ~分かった!」



「χの所は10と-8を足して、

右側は10と-8をかけるんだ!」

そのとーりγ(▽´ )ツヾ( `▽)ゞ 
ジャンプ5 



これが公式1です。

(χ+a)(χ+b)
=χ+(a+b)χ+ab



ルールは

( )の中のχの部分です。

ココが


同じ文字式でなければ
いけないんです。
同じ3 



左側は共通部分のかけ算

真ん中はaとbを足して、
共通部分とかける

右側はaとbのかけ算です。


今のがレベル1ってところですね
level1 



ちょっとレベル上げますよ!

レベル2
level2 



(χ+4y)(χ-2y)だったらどう?

「χ+2χy-8y

その通り!



ではもう1ランク上げますよ!

レベル3
level3 



(2χ+5y)(2χ+3y)は?

「むむっ(-“-;A 」

「えっと~…4χ+8χy+15y

と、しがちですよね~

でも、違うんです。



真ん中はaとbを足して、

共通部分とかけるんでしたよね~



aとbを足すと8y

これと共通部分の2χをかけるので

16χy

なんです。

詳しく書くと

(2χ+5y)(2χ+3y)
=(2χ)+(5y+3y)×2χ+5y×3y

=4χ+16χy+15y

となるんです。
授業4 
 


「かっこの中の左側がχとは限らないってことね」

そうです。



このレベルまで出来れば

式の展開で困ることはないですよ!
楽しい2 



レベル1からレベル3まで

自然に解けるようになるまで

たくさん問題を解いてみて下さいね(o^-‘)b


*☆*:;;;:*☆*:;;;: *☆*:;;;:*☆*:;;;: *☆*:;;;:*☆*:;;;:

もし、

「本気を出せない」

「集中力が続かない」

「勉強の方法が分からない」

等お悩みをお持ちの方はお気軽にお問い合わせ下さい。

ご相談をお聞きし、アドバイスさせていただきます。

その際、無理な勧誘は一切行いません。



また、慎塾の授業を体験したい方は


ぜひお気軽にお電話ください。



今までに経験したことの無い集中力
を経験できることをお約束します。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

慎塾には確実にお子様が自分の力で成績を上げる方法があります。それが自立学習です!

その方法をくわしく知りたい方は、
お気軽にお問い合わせ下さい。


慎塾

《フリーダイヤル》0120-555-939
《住所》前橋市西片貝町5-23-14 閑野ビル201
《メール》
katakai@myself-juku.jp
HPはコチラから→慎塾HP
Facebookはコチラから→慎塾FBP
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■





ABOUT ME
KitaShingo
 喜田慎吾 前橋の小学生・中学生・高校生のために頑張って成績の上がる授業を提供しています。 座右の銘は『成績を上げられない子なんていない』『誰でもできることを、誰も出来ないくらいやる』 生徒一人ひとりにドラマがあります。生徒の成功を見るのが大好きです! 趣味はスポーツ観戦。とにかく西武ライオンズが好き。自分が成長すること・生徒の成長に役立つこと・面白いことにはすぐに飛びつきます。
こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP